採用情報

コンテンツここから

社員が語るサイネックス

よりカッコイイ会社づくりに貢献したい。

企画開発本部

企画開発本部官民協働事業推進室 企画編集課

サイネックスに入社したキッカケは?

これまでに自分が携わってきたディレクションや雑誌制作の仕事と結びついており、縁を感じたことがきっかけです。また、面接官でもあった上司をはじめ社内で働いている人が醸す明るい雰囲気にも惹かれました。

あなたの仕事内容を教えて下さい。

制作ディレクターとして『わが街事典』の進行管理にあたっています。自治体の担当の方や社内各部署などとの連携を図りながら、スケジュール管理や企画案の作成、ページ割付、校正などの業務を進めます。

サイネックスはどんな会社ですか?

社員一人ひとりの個性を大事にしてくれる、大らかな雰囲気の会社です。各々の判断に任されることには信頼と同時に厳しさも感じますが、皆でフォローし合う態勢があるので安心して働けます。

サイネックスで実現したいことを教えて下さい。

『わが街事典』は知っているけど『サイネックス』という社名は知らない、という人は多いかもしれません。しかしこの状況に、カッコイイ会社の在り方を感じるのは私だけでしょうか。ただ信念をもって事業を推進するのみ─。このスタイルに倣い、私も日々学びながらよりカッコイイ会社づくりに貢献したいと思います。

こんな人がサイネックスに向いている!

私の周囲の制作ディレクターは、気遣いのできる優しい人ばかり。効率的に作業を進めることはもちろん、その中で関わる様々な人たちといかに良い関係を築くか、というところに重きを置いて仕事に取り組む人にぴったりの仕事だと思います。

あなたの上司はどんな人ですか?

会ってすぐに「この仕事はあなたに向いていると思う!」と言ってくれた面接官が、現在の上司です。こうした“乗せ上手”な面あり、良くないところはガンガン指摘する厳しい面あり、お菓子を与えてくれる優しい面ありで、いろんな顔を持っています。上司から「やっぱり向いていないぞ」と言われないよう頑張りたいですね。

コンテンツここまで